不動産一括査定

不動産一括査定に対する不安を徹底解説します

投稿日:

「不動産一括査定ってなんとなく不安…」

実際に査定をするまでは漠然とした不安がありましたが、終えてみると満足度が非常に高いものでした。4つの一括査定サービスを利用してみて、査定額の差が1,500万円ほどありました。

1,500円も差があったら高い査定額を提示してくれた不動産会社の聞きたくなりませんか?一番安い不動産会社にしか査定依頼をしていなかったと思うと、少し怖くなります。

参照:都内の一軒家を不動産一括査定【計11社】してみてわかったこと

そもそも不動産一括査定サービスとは

今までの不動産売却は、自分で複数の不動産会社に査定をしてもらわないとならないため大変な労力を必要としていました。不動産の資料を持ってそれぞれの不動産会社を周るわけですから、査定に必要な労力は容易に想像できますよね。

自分で不動産査定

しかし、不動産一括査定サービスができたことで、一度に複数の不動産会社に無料で査定を依頼することができるようになりました。多い会社だと一度で10社まで査定ができます。不動産一括査定サービスができたおかげで、鎖国状態だった不動産査定業界が、一気に開国宣言をにしました。

こうしたサービスが誕生した結果、不動産会社間の競争原理も働き、不正や理不尽な不動産取引が減ったことは言うまでもありません。私達からすると非常にありがたいサービスですね。

不動産一括査定サービス

 

私が漠然と感じていた不安の理由

不動産一括査定はとてもありがたいサービスなのですが、査定を申し込む前に漠然と不安を感じていました。

  1. ネット上で紹介される不動産会社ってなんだか心配
  2. 不動産会社からしつこい営業電話がくる?
  3. そもそなぜ無料なの?
  4. そもそもどこの不動産一括査定サービスがいいのかわからない。

 

実際に4つの不動産一括査定サービスを利用して11社に査定を申し込んだ結果、査定前に感じていた不安のほとんどは私の考え過ぎだったことがわかりました。それではそれぞれの不安要素について解説していきたいと思います。

 

①ネット上で出会う不動産屋ってなんだか心配

これだけネットが普及していても、なんとなくネット上のやり取りが不安という方は多いと思います。

実際に査定をしてわかったのは、どの不動産会社も誠実な対応をしてくれるのだな…ということ。考えてみれば不誠実な対応をすると、ネット上であっという間に悪い口コミが広がってしまう世の中です。不動産一括査定会社も不動産会社も口コミはしっかりと考えて対応しますよね。直接不動産会社に行くよりも、ネット上の方が安心できる時代なのかもしれません。

 

②不動産屋からしつこい営業電話がくる?

実際は11社中、8社から電話がかかって、繰り返し電話をもらった会社は2社でした。どちらも「その後どうですか?」といった内容の電話で、しつこい営業電話とは言えない内容でした。「検討中です」と答えてからは連絡はありません。

①でも書きましたが、不誠実な対応をすると同時に、ネット上であっという間に広がってしまう世の中。不動産会社も丁寧な対応をしてくれるので心配はいらないでしょう。

③そもそなぜ無料なの?

「タダより高いものはない」

無料と聞くとなぜか不安になってしまいます。不動産一括査定会社はどこから利益を得ているのでしょうか?

不動産一括査定会社は、不動産会社に売却希望情報を一件紹介する度に手数料をもらう仕組みになっています。以前は(今でもやっている会社もありますが)は、地域の電話番号を入手して電話をかけたり、チラシを配ったり、直接訪問営業して新規顧客を開拓していました。しかし、個人情報保護の問題、ライフスタイルの変化などで、こうした営業方法では新しいお客さんを確保することが難しくなっています。

そこで新しい新規顧客開拓を行うために、一括査定会社に不動産を売却したい人を見つけてもらって、顧客情報を購入します。一括査定サイトを利用する人は売却意欲の高い方がほとんどですので、闇雲に営業活動をするより効率的なのです。

不動産一括査定サイトをなんとなく怪しいと思っているならば、一度その考え方をリセットしてもいいでしょう。こらからの時代こうした集客方法が今まで以上に一般的になっていくと思います。

 

④どこの不動産一括査定サービスがいい?

査定を受ける不動産会社は大手がいい!という方は【すまいバリュー

査定会社の運営母体が大手じゃないと不安!という方は【HOM4U

多くの不動産会社から査定結果を選びたい!という方は【イエウール】【スマイスター

過去の利用者数が多い一括査定会社を利用したい!という方は【不動産売却のイエイ

一度で多くの不動産会社に査定してほしい!という方は【Re Guide

 

ネットならではの利点

①不動産会社の担当者と直接会わなくてもいい

直接会わなくていいので、精神的に非常に楽です。全ての不動産会社に直接査定の相談をしたら、恐らく2〜3社目ぐらいで疲れてしまうでしょう。その点メールや郵便のみでやり取りできるのは、非常に効率的ですね。

②一度で複数の不動産会社に査定を依頼できる

不動産の情報を入力するだけで最大10社に査定を依頼できるなんて本当に効率的です。事前に不動産の情報を準備しておけば、60秒で査定申し込み完了できます。

参照:不動産一括査定に申し込む前に準備することは?

③早く査定結果を知ることができる

査定結果の報告が一番早い会社は、査定を申し込んだ翌日に査定結果をメールで送ってくれました。早く結果が知りたい方にとっては非常にありがたいですよね。また、郵送で送られてくる査定書も一週間以内に自宅に届きました。

 

まとめ

不動産一括査定に申し込む前に悩んでいたことは大した問題ではありませんでした。不安よりも、不動産会社によって、査定結果に1,500万円の差額がでることを知れたことだけでも価値がありました。あなたも不動産売却に対する考え方をしっかり持って、後悔のない不動産売却につなげて下さい。







-不動産一括査定

Copyright© 実践!はじめての不動産査定 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.